川崎総合法律事務所

メイン

その他

2010年01月12日

法律相談「インターネット受付」をはじめました。

お客様の法律相談等のご要望にタイムリーに対応するため,法律相談「インターネット予約受付」を始めました(メールや電話での相談は行っておりません)。

同フォームにお客様氏名,連絡先,相談の概要や相談希望日時,連絡手段などの記入して「送信」していただきますと,3営業日以内に当方よりご連絡(電話又はメールにて)致します。

なお,平日夜間及び土曜午後も相談可能となっております(要予約)。

また,次の時間帯には,電話でも相談予約を受付けておりますので,お気軽にお問い合わせ下さい。    
 
   ◆月~金曜日 9時~17時30分

2010年06月01日

ホームページをリニューアルしました。NEW!

ホームページをリニューアルしました。

新しいデザインで、見やすく、分かりやすくなったと思います。
今後も内容充実に努めてまいりますので、今後とも、川崎総合法律事務所ともども、よろしくお願いいたします。

2010年08月04日

事務所一時移転のご案内

 当事務所は,これまで入居しておりました川崎センタービルの耐震補強工事のため,8月12日(木)以降,以下の住所地に一時移転して業務を行います(工事完了後,来年3月を目処に従来の川崎センタービルに戻る予定です。)。電話番号,FAX番号には変更ありませんので,引き続き,よろしくお願いいたします。


 平成22年7月30日


new_map1.jpg


〔詳細案内図〕

new_map2.jpg

2011年03月25日

川崎センタービルに戻りました。

 当事務所は,平成22年8月から平成23年3月まで,ビルの耐震補強工事のため一時事務所を移転しておりましたが,この度当該工事が完了しましたことから,川崎市川崎区榎町1番1号にある川崎センタービルで業務を再開いたしました。
 なお,電話番号・ファックス番号には,変更はありません。引き続き,よろしくお願い申し上げます。


new_map.png

2012年03月23日

借金相談初回無料

多重債務に陥ってしまった方を救済する法的手段があります。
当事務所では、借金に関する相談は、初回無料です。
お気軽にご相談下さい。

2012年12月27日

年末年始休業のお知らせ

 平素より格別のご愛顧を賜り,厚く御礼申し上げます。

 誠に勝手ながら,当事務所は下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。
 何卒ご理解賜りますよう,よろしくお願い申し上げます。

                 記
■年内最終営業日
 平成24年12月27日(木)17:30まで

■休業期間
 平成24年12月28日(金)より平成25年1月6日(日)まで

 ※ 1月7日(月)9:00より通常営業とさせていただきます。

2013年01月23日

事務所報『あおい空』№17をUPしました。

平成25年1月1日発行の事務所報『あおい空』№17をUPしました。


当事務所の弁護士は、皆それぞれの分野で、次の世代により良い社会を残していけるよう奮闘しています。


今後も当事務所をよろしくお願いいたします。

2013年05月01日

弁護士費用を大幅に見直しました。(平成25年5月1日改定)

【弁護士費用改定の概要】
   ① 初回法律相談料(30分以内)をすべて無料としました。
   ② 着手金を大幅に減額し,事件の依頼を手軽にしていただける
     ようにしました。
   ③ 報酬金を減額しました。
   ④ 離婚・自己破産・交通事故などの事件について,着手金・報酬金
     をわかりやすくし,かつ低額にしました。


◆ 法律相談料

     初回無料(30分以内)
      2回目以降は、5000円(30分以内)
     
◆ 文書作成料(内容証明等)

      2万円(消費税別途)~


■ 一般の民事事件(訴訟、調停、交渉)

  ○着手金は,事件の経済的利益に応じて,次のとおりとなります。

    100万円以下の場合           10万円(消費税別途)
     ※ただし経済的利益により減額する場合があります。
    100万円を超え300万円以下の場合  4%+6万円(消費税別途)
    300万円を超え3000万円以下の場合 3%+9万円(消費税別途)
    3000万円を超え3億円以下の場合   2%+39万円(消費税別途)
    3億円を超える場合            1%+339万円(消費税別途)
     ※ただし,簡易な交渉事件については,上記着手金の3分の2の
      金額になります。

    また,上記基準の着手金の支払が困難な方については,分割払
    や,事件終了後の支払とすることもできますので,弁護士にご相談
   下さい。


  ○報酬金は,事件の経済的利益に応じて,次のとおりとなります。
    3000万円以下の場合         10%(消費税別途)
    3000万円を超え3億円以下の場合 5%+150万円(消費税別途)
    3億円を超える場合           3%+750万円(消費税別途)

    
■ 家事事件

  ◆ 離婚事件

     着手金  調停・交渉・訴訟・・・20万円~40万円(消費税別途)
      ※ 離婚以外の婚姻費用請求,面会交流請求,保護命令申立
      などを求める場合には増額することがあります。

      報酬金  着手金と同額
      ※ 財産給付があった場合の報酬金は,その財産給付の10%
      (消費税別途)が上記報酬金額を超える場合には,財産給付
      の10%(消費税別途)が報酬金となります。
 
  ◆ 遺産分割調停事件

     着手金    30万円(消費税別途)
       ※ ただし,事案により増減することがあります。

     報酬金   取得した経済的利益の3分の1を基準として,上記
           一般民事事件に準じます。
 
  ◆ 公正証書遺言書作成

     手数料  10万円~15万円(消費税別途)
        ※ 別途,公証人の手数料がかかります。
 
  ◆ 成年後見等申立

     手数料  10万円~20万円(消費税別途)
        ※ 他に,医師の鑑定費用(5万円~10万円程度)がかかる
        場合があります。


■ 債務整理

  ◆ 任意整理

     着手金  1社あたり2万円(消費税別途)

     報酬金  1社あたり2万円(消費税別途)
           過払金を取り戻した場合,取り戻した金額の20%
          (消費税別途)
 
  ◆ 個人自己破産事件

   ○ 同時廃止の事案

     手数料・・・20万円(消費税別途)
       ※ 事案により,増減することがあります。
        ※夫婦あるいは親子で同時に申し立てる場合は,全部で
        30万円(消費税別途)

     実 費 ・・・1件2万円程度
       ※ なお、法テラスを利用することができる方の場合は
        法テラスの基準になります(同時廃止事案は原則として
        14万9000円です)。
 
   ○ 管財事件となる場合

     手数料・・・30万円(消費税別途)
       ※ 事案により,増減することがあります。

     実 費・・・22 万円(裁判所への予納金20万円を含む)
       ※ なお、法テラスを利用することができる方の場合は,
        法テラスの基準になりますが、実費については、生活
        保護の方は別として法テラスの支援は受けられません。
 
  ◆ 個人再生

     手数料  30万円(消費税別途)
       ※ 事案により,増減することがあります。


■ 法人の倒産事件

     手数料  破産・・・ 50万円(消費税別途)
       ※ 規模により,手数料は増減しますので,ご相談ください。


■ 交通事故(加害者が任意保険に入っている場合)

     交渉・裁判着手金  10万円(消費税別途)
       ※ ただし,事案により増額することがあります。

      報酬金         取得金額の10%(消費税別途)
       ※ただし,弁護士が手続をとって自賠責保険を取得した場合
       には,その部分については,取得金額の2%~5%(消費税
       別途)


■ 成人刑事事件・少年事件(事案簡明な場合)

     着手金・・・20万円(消費税別途)

     報酬金・・・20万円~40万円(消費税別途、成果による)        


                                               この規程に載っていないものについては,弁護士にご相談下さい。

2013年07月09日

Facebookページを始めました。

「川崎総合法律事務所」・「法律」・「川崎」に関する情報を紹介していきます。
アクセスお待ちしております。
 
【川崎総合法律事務所の公式Facebookページ】
https://www.facebook.com/kawasakisougou

2013年12月03日

大橋弁護士が移籍しました。

平成18年10月の弁護士登録以来,弁護士業務を共にしてまいりました大橋賢也弁護士が12月3日付で独立し,「川崎エスト法律事務所」を設立しました。大橋弁護士は困難な事件にねばり強く取り組む信念と情熱を有しており,今後の活躍に大いに期待したいと思います。
 これを機に,新しい陣容のもとで更に一致団結して業務に精励する所存でございますので,一層のご指導,ご支援を賜りたく,お願い申し上げます。

【大橋賢也弁護士 移籍事務所】
〒210-0006 川崎市川崎区砂子1丁目10-2 ソシオ砂子302
川崎エスト法律事務所
TEL 044-589-7855   FAX 044-589-7856

2013年12月20日

年末年始休業のお知らせ

平素より格別のご愛顧を賜り,厚く御礼申し上げます。
 誠に勝手ながら,当事務所は下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。
 何卒ご理解賜りますよう,よろしくお願い申し上げます。
                 記
■年内最終営業日
 平成25年12月27日(金)17:30まで
■休業期間
 平成25年12月28日(土)より平成26年1月5日(日)まで
 ※ 1月6日(月)9:00より通常営業とさせていただきます。

2014年01月22日

1/25(土)開催の横浜弁護士会原発事故損害賠償説明会+個別相談会に本田弁護士が参加します。

東日本大震災と原発事故により被害に遭われた皆様お見舞い申し上げます。

①財物や不動産の賠償の基準、②弁護団の提起した訴訟事件の状況、③賠償請求の時効の問題などに関し法律の専門家の立場からみた本来あるべき損害賠償のあり方についての説明会と、みなさまがそれぞれの立場で如何にすべきかを弁護士が一緒に考える個別相談会を県内3カ所で実施いたします。
関内の横浜弁護士会館と、相模原、小田原にて開催いたしますので、是非お近くの会場へご来場ください。

○原発事故損害賠償説明会+個別相談会
日 時 :1月25日(土)10:30から(開場10:00)
参加費:無料
場 所 :県内3カ所で同時開催します。
      横浜弁護士会館5階大会議室
      横浜弁護士会相模原支部会館
      横浜弁護士会県西支部会館

詳細お問い合せ先
 【横浜弁護士会HP】
http://www.yokoben.or.jp/news/event/2013/post-123.html
 
以上

2014年01月23日

「死刑を考える日」映画上映会のお知らせ

横浜弁護士会企画「死刑を考える日」映画上映会

名張毒ぶどう酒事件は、一審判決が無罪、控訴審で逆転有罪・死刑判決を受けた事件です。再審請求についても一度再審開始決定が出ています。
横浜弁護士会では、多くの皆さんと死刑の抱える問題点を考えるために、死刑をテーマにした映画の上映と報告を行うイベントを企画しました。どなたでもご参加いただけます。

■日時 2014年2月18日(火)18:00~20:30(17:30開場)
■場所 横浜弁護士会館 5階(横浜市中区日本大通9番地)
      https://yokoben.or.jp/profile/map/
■内容 ・映画「約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯」上映
       監督・脚本 齊藤潤一
       出演 仲代達矢 樹木希林
      ・お話 河井匡秀弁護士(再審請求事件弁護団)
       「名張毒ぶどう酒事件とは死刑判決を受けた奥西勝さんのたたかい」
■入場無料 事前申込不要 先着100名

映画「約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯」公式サイトhttp://www.yakusoku-nabari.jp/jyouei/

2014年06月04日

優しい法律教室 【成年後見について】を開催しました。

5月24日に本田弁護士、若松弁護士が、
横浜市鶴見市場地域ケアプラザ『ゆうづる』にて無料の優しい法律教室第1回「成年後見について」の講師をしました。
実例を基に高齢者のトラブルと成年後見制度の必要性について解説をしました。
たとえば自宅をだまし取られそうになった高齢者の方の話や、後見人の弁護士が身寄りのない人の最後を看取った件など具体的な事例を入れて説明を進めていきました。
参加者アンケートからは、内容がわかりやすい、高齢化社会の問題は極めて重要なため勉強になる、という声をいただきました。
また次回参加の有無については、ほとんどの方が参加、あるいはテーマによっては参加と嬉しいお答えをいただきました。
次回のテーマは【相続】の予定です。
次回もわかりやすく実例を基にお話いたしますので、皆様お気軽にご参加下さい。
日程等が決まりましたらトピックにて連絡いたします。

%E3%82%86%E3%81%86%E3%81%A5%E3%82%8B%E6%9C%AC%E7%94%B0B3.jpg

%E3%82%86%E3%81%86%E3%81%A5%E3%82%8B%E3%80%80%E8%8B%A5%E6%9D%BEB.jpg


2015年12月21日

山際弁護士が入所しました。

 当事務所に、新たに68期司法修習を終えた山際弁護士を迎えました。
 山際弁護士は、川崎出身であり、創価大学法科大学院を卒業後、苦労を重ねて司法試験に合格した弁護士であり、依頼者の皆様に寄り添い、様々なニーズに応えてくれるものと期待しております。
 これを機に、新しい陣容のもとで更に一致団結して業務に精励する所存でございますので、一層のご指導ご支援を賜りたくお願い申し上げます。

2016年04月01日

「横浜弁護士会」が「神奈川県弁護士会」へ会名変更しました。

 「横浜弁護士会」が,平成28年4月1日より「神奈川県弁護士会」へ会名変更致しました。
 当事務所の弁護士も,神奈川県弁護士会に所属しております。
http://www.kanaben.or.jp/


2018年05月01日

ゴールデンウィーク期間中の営業について

【ゴールデンウィーク期間中の営業について】

 平素より格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。 
 ゴールデンウィーク期間中、当事務所は下記の通り営業しております。
 30分初回相談無料はご予約制となっております。
 お電話お待ちしております。

 川崎総合法律事務所(電話044-211-7878)

 5月1日(火) 9:30~17:30(通常営業)
 5月2日(水) 9:30~17:30(通常営業)
 5月3日(木)~5月6日(日) 定休日

ABOUTその他

ブログ「新トピックス」のカテゴリ「その他」に投稿されたすべての記事のアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

次のカテゴリは中村弁護士です。

メインページ

アーカイブページ